iStudy
2010/07/06
クラウドラーニング®を実現するiStudy Enterprise Server V5、iStudy Cloudを提供開始

株式会社システム・テクノロジー・アイ(本社 東京都中央区 代表取締役社長 松岡 秀紀 東証マザーズ上場:証券コード 2345)は、2 004年4月に販売を開始したラーニングマネジメントシステムである、iStudy Enterprise Serverの大幅な機能拡張と操作性を向上させ、企業における総合的な研修管理が可能で、ク ラウドラーニング®を実現するiStudy Enterprise Server V5 を2010年9月30日より販売を開始いたします。

iStudy Enterprise Server V5は、ラーニングマネジメントシステムとして、人材育成を総合的にサポートするだけでなく、エンタープライズラーニングプラットフォームとして、企 業のニーズにあわせ、スキル(知識と経験)や研修受講などを管理する”スキル管理”や、集合研修やeラーニングなど、さまざまな研修を柔軟に運営管理し、最適な研修を立案できる”研修一元管理システム”や、i Padやパソコンで電子テキストを使った研修と研修管理を行い、ペーパーレスの研修が行える”Green Option”など企業の人材育成のシナリオに沿った仕組みを提供いたします。

iStudy Enterprise Server V5は、ユーザインターフェースを大幅に改善し、ユーザが、トップ画面のレイアウトを設定できるほか、大きなアイコンから、次 の操作を選択できるようにして、さまざまなユーザが使いやすくなる設計をしたイージーインターフェースも利用できるようにいたしました。
また、医療業界向けのHealthcare Editionを新設し、医療業界へも積極的に展開してまいります。

iStudy Enterprise Server V5は、サーバソフトウェアとしての利用だけでなく、企業内にサーバを用意することなく、iStudy Enterprise Server V5の機能が利用できるiStudy Cloudを同時にリリースいたします。iStudy Cloudは、375社の導入実績を持つ、iSudy OnDemandを全面刷新した後継サービスとなり、ユ ーザインターフェースの改善や、より容易にスキルアップの環境を企業は利用できるようになります。
さらに、iStudy Cloudには、1ユーザ月額315円から利用できるiStudy Cloud Google Editionを新設し、G oogleアプリケーションとのシームレスな接続により、Googleスプレッドシートや、Googleプレゼンテーションで作成したドキュメントをiStudy Cloudにインポートすることにより、e ラーニングに変換して学習教材として利用したり、学習管理を行うことが可能なサービスを提供いたします。

 なお、今回のiStudy Enterprise Server V5のリリースに伴い、他社LMS(ラーニングマネジメントシステム)アップグレードキャンペーンを2010年9月より開始いたします。
キャンペーン中に他社LMSからiStudy Enterprise Server V5にアップグレードした場合、iStudy Enterprise Server V5の基本ライセンス料が初年度半額になるほか、iStudy Creator NX Studioが無償バンドルされます。すでにお持ちのeラーニングがある場合、iStudy Creator NX Studioを使用することにより、簡単なクリック操作で、eラーニングがiStudy Enterprise Server V5で利用できるようになります。
本件に関わる販売目標高が業績に与える影響は軽微であると考えておりますが、与える影響が大きいことが確認された場合は速やかに開示いたします。

□ iStudy Enterprise Server V5                    
<Enterprise Edition> 
価格:546万円 初年度費用 利用人数無制限 
機能:スキル診断管理から学習管理までの機能をトータルに提供
<Healthcare Edition>
価格:273万円 初年度費用 利用人数無制限
機能:医療業界向けに特化したエディション
□ iStudy Cloud
<Enterprise Edition>
価格:833円~/1名月額 別途初期設定費用あり 
機能:スキル診断管理から学習管理までの機能をトータルに利用
<Google Edition>
価格:315円/~1名月額  
機能:GoogleスプレッドシートやGoogleプレゼンテーションをeラーニングに変換して、学 習ならびに学習管理が可能なエディション                            
製品の詳細は、こちらを参照ください。http://www.iStudy.ne.jp/press0706(近日公開)      
                               
■ iStudy Enterprise Serverについて
2004年4月に開発および販売を開始した、スキル診断および診断結果に基づいた人材育成計画機能や研修受講管理、E-Learning機能を搭載したイントラネット版ラーニングプラットフォーム。
 導入実績は、98サーバ(2010年3月)
・GreenOptionについて
環境に配慮した研修環境の提供するラーニングプラットフォームとして、電子テキストの教材を使った研修が可能となり、電子テキストのダウンロード回数や履歴の記録が行える。また、研 修事業者や企業内教育で、これらの電子テキストのダウンロード配信や、電子テキストの教材の複製などを抑止するための透かしの自動挿入などを行うことができる。
・iStudy Viewerについて
電子テキスト専用のビューアソフトウェア。電子テキストにメモを残せ、学習者同士でメモの共有、交換が可能となる。
・iStudy Creator NXについて
Microsoft PowerPoint、Excel、Wordで作ったドキュメントを、eラーニングに変換するコンテンツ作成ツール。 iStudy Creator NXを使用すれば、使 い慣れたPowerPointで作ったファイルをボタン一つで変換、 高度なインタラクティビティーを備えた、リッチなeラーニングコンテンツとして利用でき、社 内で使っていた資料をeラーニングの教材として利用したり、社内で必要な教材をほしい時に素早く作ることができる変換ツール。
■ iStudyについて
 iStudyシリーズは、様々なスキルアップや資格学習に対応したeラーニングです。一般職やITエンジニア向け等、様々な職種に対応した学習コンテンツをご用意しております。1 999年から販売を開始し、累計で76万ライセンス(2010年3月)の販売実績を持ちます。

株式会社 システム・テクノロジー・アイについて
CSR教育、ビジネススキル、IT利用スキル等のE-Learning 学習ソフトウェア「iStudyシリーズ」および、I TSSやETSS等のスキル診断からスキルアップのPDCAの仕組みを構築し、戦略的人材育成を支援するiStudy Enterprise Serverの開発販売、ならびにOracle・I BMの認定研修など教育事業を中心に展開しております。2002年12月13日に東証マザーズ(証券コード:2345)上場。
http://www.systech-i.co.jp/
設立:  1997年6月12日
資本金:346百万円
従業員:39名(2010年3月末現在)
■本件に対するお問い合わせ
株式会社 システム・テクノロジー・アイ
Tel:03-5148-0400  e-mail:pr@systech-i.co.jp

添付:
リンク:
※人名・役職・固有名詞等は発表当時の内容となります。
お探しの情報は見つかりましたか?
ご質問、ご要望は、iStudyまでお気軽にお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ
受付時間
資料請求
お探しの情報は見つかりましたか?
ご質問、ご要望は、iStudyまでお気軽にお問い合わせください。
タップするとお電話がかかります。
お電話でのお問合せ